So-net無料ブログ作成
検索選択

投資のこと(個別株編) [投資]

スポンサード リンク




過去の投資について振り返ってみます。
まずは個別株編。

就職してから定期的に給料が入ってくるようになりましたが、大金を使うような趣味はなく、そのまま銀行に預けていました。そして、小金が貯まった頃にネット証券で安い手数料で株を買えることを知り、手を出してみました。当時は海外投資なんて思いつきもせず、国内の個別株しか目に入っていませんでした。

ろくに調べもせずに、
・社名を聞いたことがある
・配当を出している
・株価が上がり続けている、もしくは最近急落した
のような銘柄を適当に買って、少し値上がりしたらすぐに売る、というのを繰り返していました。そんな適当な手法でもそれなりに殖えましたが、サブプライムローン問題で状況が一変しました。当時保有していた全銘柄が含み損の状態になり、損切りできずにどんどん含み損が拡大していきました。

ほっとけばそのうち上がるだろう、とか、定期預金よりは配当利回りはいいや、などと自分に言い聞かせ、損切りできずに塩漬け状態でそのまま持ち続けました。このとき買った個別株で今でも塩漬けのまま持っているものもあります。少しずつ処分中。

大幅な含み損になったことで、新規で個別株に投資する気にはなれなくなりました。ただ、それでも給料は相変わらず入ってくるわけで、この頃からどう投資すればいいかを少しずつ考え始めるようになりました。結果として投資信託中心に変わっていきます。

今ではもう個別株への新規投資を行わない方針にしています。含み益が出るまで回復したものは売却済みで、含み損状態の塩漬け株については売却益・配当金・分配金と損益通算できる範囲で年末に少しずつ売却しています。

自分で買った塩漬け株以外に、親が株主優待目当てで買って贈与された株をいくつか持っています。主に食べ物・飲み物がもらえる系統のもの。こちらは株主優待が廃止されない限りは持ち続けるつもりです。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ



スポンサード リンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。