So-net無料ブログ作成
検索選択

債券投資中止 [投資]

スポンサード リンク




以前、債券に投資すべきか?という話を書きました。あれからいろいろと考えた結果、債券投資を止めて株式一本にすることににしました。

私が債券に投資している目的は、株式投資のみよりもリスクを下げることです。先にも書いたように、年齢の上昇と共に債券投資の比率を上げていこうかなと漠然と思っていました。以前は定期預金にもしていましたが、あまりにも金利が低下したため最近は国内債券の投資信託のみになっています。

考えを変えるきっかけとなったのは債券投資のリスクのことです。
 数十年単位の長期投資では株式よりも債券の方がリスクが高い
   ↓
 株式100%でいいじゃね?
と思い始めました。

また、日銀の金融緩和によって国債が買われ、今は長期金利が低下傾向にあります。アメリカでは量的緩和政策の終了が発表されていますが、日本でもいつまでも緩和政策を続けられるものではなく、どこかで終了せざるを得ないと思います。その時がいつになるかは分かりませんし、緩和終了によってどんな影響が出るかも分かりません。大きな影響が出ないように考慮された政策になると期待はしています。

が、リスクを低下させるための債券投資で過度なリスクを取る必要はなく、債券高の今のうちに売っておこうと思うようになりました。私は単なる素人の個人投資家なので、債券高のピークを見極める必要はありませんし、そんなことができるとも思いません。後になって「もうちょっと我慢して持っていればよかった」と残念に思うことになるかもしれませんが、それでも別にいいでしょう。

定期預金や個人向け国債も少し考えましたが、今はあまりに金利が低いので止めました。
ポートフォリオがシンプルになって管理しやすい、ということもあります。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ



スポンサード リンク



タグ:投資 債券
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。