So-net無料ブログ作成
検索選択

退職後1ヶ月 曜日感覚がなくなる [雑記]

スポンサード リンク




092209.png

昨年末で退職してから1ヶ月あまり経ちました。

日々の過ごし方は辞める直前に有給休暇消化していた頃と特に変わっておらず、日中には冬野菜の収穫作業をして、昼休みや夜にはKindleで本を読んだりネットを見たりテレビを見たりとのんびりと過ごしています。田畑以外に出かけることはあまりなく、予想通り引きこもりつつあります。田畑以外の外出は、コンビニATM金融機関、家族との外食くらいで数えるほどしかありません。

そして、最近だんだんと曜日の感覚がなくなりつつあります。

会社に行っていた頃は毎日のように何らかの打合せがあり、パソコン用のスケジュール管理ソフトを使って打合せの概要・時間・場所を管理していました。毎週の定例会議もありました。このため、今日が何曜日かわからないなんてことはありませんでした。また、退職直前に休暇を取っていた頃も、毎週1日くらいのペースで出社して引き継ぎ打合せ等を行っていたため、今日が何曜日かは意識していました。

退職後、平日の日中は親と一緒に農作業やっており、特に変わらない日々が続いています。リアルタイムにテレビを見るのはニュース番組くらいで、毎週特定のテレビ番組を見るということもありません。今日が何曜日であってもやっていることはあまり変わらず、曜日を意識する必要性があまりありません。そうなると、段々と曜日の感覚がなくなりつつあります。
土日ははっきりとわかります。・・・会社員の家族が出社せずに農作業を手伝っていますので。

本や新聞を読むのは好きだし、こうしてブログも書いているので、早々ボケることはない・・・と思いたい。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ



スポンサード リンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。